在宅お仕事インタビュー

シビアですが、子供のためにはメリットも多いと感じています

シビアですが、子供のためにはメリットも多いと感じています

在宅スタッフ画像

44歳女性 兵庫県

勤務時間:月間80時間程度を在宅勤務
業務内容:ITヘルプデスク業務
 

在宅でお仕事をはじめた理由は?始めてみてどうですか?

私は子供を産んだ時から、在宅の仕事を探しておりました。在宅で仕事をするのはもう5年目になります。一人で孤独な事もありますが、在宅で仕事をしていると、逆に成果は求められます。また、SkypeなどのOnlineツールを駆使して自分が仕事をしていることをアピールするのも大事です。
オフィスにいるといるだけで仕事をしているように見えますが、その辺りはシビアです。

お仕事をはじめてよかったことは?大変なことは?

前述のとおり、成果はとても要求されますし、報告も密に行う必要があります。そうでないと仕事をしていないと思われてしまいかねないですから。
でも在宅で働けるということは、子育てをしている母にとっては、とても良いことです。
家に帰ってこなかったりしたら分かりますし、宿題も見ることができます。子供のためにもメリットは多いと思っています。

在宅でお仕事をしようか迷ってる方にひとことお願いします

在宅には向き不向きがありますが、コミュニケーションを取れる人の方が向いていると思います。
最近は電話以外に、SkypeやZoomなどでコミュニケーションやミーティング、仕事の引き継ぎまで行います。なので、ITリテラシーがある程度あった方が良いと思います。

コネクティルではたくさんの在宅スタッフが働いています!
「子育てや家庭の事情などで働きたくても働けない」という方は、私たちと一緒に在宅ワークを始めてみませんか?

お仕事までの流れはこちら

エントリーはこちらから

-在宅お仕事インタビュー

© 2021 SE at Home Office