在宅お仕事インタビュー

子供の近くにいられて安心です。 気分転換に近所のカフェでお仕事。

子供の近くにいられて安心です。 気分転換に近所のカフェでお仕事。

在宅スタッフ画像
38歳女性 東京都

勤務時間:月間100~120時間を在宅勤務
業務内容:Javaのフレームワークを使った Webシステムの開発、PHP でWordpressプラグイン開発など

在宅でお仕事をはじめた理由は?始めてみてどうですか?

結婚、出産を機に仕事から離れていましたが、ボランティアで子育て情報サイトのリニューアルに携わりました。久しぶりに行ったコーディングは、とても楽しくてやりがいがあったので、少しずつ在宅の仕事を始めることにしました。まだ子どもが小さいということもあり、仕事時間をどのくらいに設定するのか見極めが難しいところはありますが、在宅の仕事自体が増えていることは、とてもありがたいです。

お仕事をはじめてよかったことは?大変なことは?

子どもの体調が悪い時など、園まですぐにお迎えに行くこともできますし、なにより近くにいるので安心です。パソコン1台で仕事ができるので、気分転換に近所のカフェでお仕事することもあります。必要があれば、スカイプやチャットワークなどのツールで、打ち合わせもできるので、支障はあまりないように思います。しかし、仕事のボリュームやON/OFFの時間のコントロールは難しい面もあります。

在宅でお仕事をしようか迷ってる方にひとことお願いします

在宅だと顔が見えない状態で仕事をするので、1人で疑問や悩みを抱え込んでしまいがちです。意識的にメールやチャットで連携をとる必要があります。そういったコミュニケーション方法が苦にならない方が向いているように思います。自宅での作業環境を整え、慣れてくれば、通勤時間や移動する労力のロスがなく、効率的に仕事ができます。

コネクティルではたくさんの在宅スタッフが働いています!
「子育てや家庭の事情などで働きたくても働けない」という方は、私たちと一緒に在宅ワークを始めてみませんか?

お仕事までの流れはこちら

エントリーはこちらから

-在宅お仕事インタビュー

© 2021 SE at Home Office