私たちの取り組み

「在宅ワークだから、相談できる相手がいない…」

一人一人を担当者がサポート。
Webでのコミュニケーションも。

人によって希望される働き方や仕事の種類、キャリアプランは様々です。
コネクティルは一人一人と丁寧に向き合うことで、その人に寄り添った在宅ワーク業務を提供することを目指しています。

エントリーから在宅ワークスタートまで

お仕事紹介の前に希望条件をヒアリング

実際に案件のご紹介をする前に、勤務時間や今までのプログラミング実務経験、在宅ワークで働く理由、やってみたい言語など詳しくお伺いします。

「案件紹介にある複数の案件の中から、自分で詳細を確認し比較する時間がない…」
「実際の現場の雰囲気は?実際在宅ワークを始めてみたら、紹介内容と違うのでは…」

などなど、在宅ワークへの不安や、勤務時間の事情、お仕事への意欲など、何でも話してください。

青い服の男性社員

 担当者コメント

過去のご経験/プログラミングスキル、勤務時間等の希望条件面を細かくヒアリングをさせて頂いたうえで、マッチしそうなお仕事をご相談しています。具体的な案件での詳しい条件面は電話やメールですり合わせながら検討を進めることが多いです。

定期的な状況確認

なかなか希望にあう在宅ワークが見つからないときは、担当者より定期的な状況確認をしています。
希望業務の変化や、チャレンジしてみたいことなどもヒアリング。

ショートカットの女性社員

 担当者コメント

今までのキャリアがあるプログラミング言語は強いですが、実務経験が無いフェーズや言語でもポテンシャルを秘めている方はいらっしゃいますので、マインド面を重視してチャレンジの機会も出来る限り積極的に設けるようにしています。

正式面談のサポート

クライアント様との面談では、話し方やアピールの方法、事前準備などをサポート。
当日は担当者が同席しますので、安心して挑めます。

七三分けの男性社員

 担当者コメント

短い時間でもスタッフさんの良さを引き出せるように、面談中にスタッフさんが言葉に詰まった場合などは、助言してサポートするように心がけております。何か疑問点に思ったことは自分も質問し、一丸となって面談を受けるように意識しています。

お仕事までの流れはこちら

在宅ワークスタート後

お仕事状況の確認・調整

定期的に現在の業務量や現場での状況などをお伺いしています。

「実際に働いてみたら、思っていたより業務量が多い」
「相手先の担当者とうまく連携が取れない」

など、実務でのお困りごとを把握し、クライアントやスタッフと調整をして、働きやすい環境を整えています。

髪を結んだ女性社員

 担当者コメント

仕事である以上は成果を求められますし、在宅ワークですので意識的に細やかな連絡相談ができる方でないと厳しい環境でもあります。その点もお伝えしながら、仕事と生活を両立できる環境を提供していくのがコネクティルのミッションだと考えています。

情報の配信・イベント

現在のコネクティルの取り組みやお役立ち情報を配信しています。
また、数か月に1回お楽しみプレゼント企画や、在宅スタッフMVPを決定する「ZAITAKU AWARDS」などのイベントを実施しています。

ボブカットの女性社員

 担当者コメント

在宅ワークでの実作業は一人で行いますので、周りと接する機会が減ることもあります。そのため、コネクティルにて情報発信やイベントを行い、スタッフさんが楽しく働けるように取り組んでいます。まだ参加したことがない方も、ぜひ参加してみてくださいね。

© 2020 SE at Home Office